冊子印刷・カタログ印刷 | zassiprint
logo
 
ホーム 印刷サービス 利用ガイド テクニカルガイド FAQ 個別相談 会社概要

support@zassiprint.jp

Tel : 82-70-7122-7634

Line ID : zassiprint





ホーム | 印刷情報 
zassiprintへのご質問・ご要望等がございましたら、下記フォームにご記入の上、「書き込み」ボタンをクリックしてください。
内容によりましては、ご回答までお時間をいただく場合もございますので予めご了承ください。
個別相談は、個別相談のページからお願いいたします。

  印刷情報

題目
 印刷基礎知識ーCTP(Full color)
投稿者
 zassiprint
投稿日
 2015-09-03 14:43:24
照会数
 7102
内容
印刷基礎知識ーCTP(Full color)
本を作る際に、どうやって印刷するのかについて見ましょう。
まず、印刷に必要な要素の一つである「CTP」です。
CTPとは、Computer to Plateのことを言います。

このCTPがない時代には、フィルムを彫り、刷板として使っていましたが、
現代に入っては、このCTPを多く使うようになりました。

ここで、CTP豆知識1、Full colorについてみてみましょう。
Full colorとは、以前「不思議な色の世界(http://zassiprint.exblog.jp/23557436/)」で一度ねべ増したが、
4色のことを言い、
CCyan(青)
MMagenta(赤)
YYellow(黄)
K:blacK(黒)
の4つの色を全部使うことから、Full colorといいます。

1ページのカラーを決めるのは、この4色で決められます。
ctp1.jpg
これが、実際のCTPです。
このCTPは、1ページを表現するために、4枚が必要となります。
ctp2.jpg

左の1ページを表現するためには、右の4枚のCTPが必要となることです。

ctp3.jpg

4色のCTPを印刷機のそれぞれの決められた装置にはめては、
CMYKのインクを入れて印刷が始まります。

ctp4.jpg

4枚のCTPと接触した紙は、それぞれの色がしみこまれて鮮やかなFull Colorになるのです。

最後に、注意しなければいけないことがひとつあります。
作成したデータをパソコンのモニターでみる色と実際紙に印刷した色は
絶対100%一致しません。
モニター上での色は、RGBで
紙印刷の色は、CMYKです。
彩度や明度がまったく異なるからです。

印刷の際に、ぜひ基本として覚えてほしいです。

PS.CTPで印刷するかたといって、100部、1000部の本の色が100%色が同じともいえません。
インクの量や、機長の感によっては異なることもあります。



  前の記事 よくあるミス(2)-Gloss lami.とMatte lami.の選択  
  次の記事 2015年度印刷用紙輸出実績  

SSL Certificate